So-net無料ブログ作成
検索選択

ROSARIO(ロザリオ)/自由が丘のお店 [エスニック]

モダンオシャレ・メキシカン・カフェです。
======================================
料理の味       ★★★★★
ボリューム        ★★☆☆☆
雰囲気         ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★☆☆☆
総合満足度 ★★☆☆☆
======================================

【場所】
正面口

ROSARIO(ロザリオ)

オーダーメニュー】
いろいろチーズのケサディーヤ 1000円くらい?
アテオテチキンブリートス 1200円くらい?

【100Wレポート】
赤と植物のグリーンを基調にした店内はこじゃれたカフェみたいです。ソファ席、テラス席もあります。ケサディーヤはじめ、フラワートルティーヤの皮がモチモチして非常においしいです。日本人好み。どの料理も良い方向に洗練された感じです。残念なのはお値段でしょうか。おいしいからたくさん食べたいんだけど、それにしてはきつい設定です。ファヒータ(鉄板焼き)も食べたかったけど2000円くらいするのでひよってやめました。

【もう1回行きたい?】
行きたいです
======================================
【お店のURL】

http://md-rosario.com/
======================================
【訪問日時】
2007年3月夜
======================================
【作成者】 DJ-MK
↓ブリートス。中にトマト味のアテオテチキンが入ってます。揚げるとこの皮が持ち持ちさっくりでうまい!


↓いろいろチーズケサディーヤ。ブルーチーズも、カッテージチーズもよいもののようで文句なし。生地よりチーズのほうが厚い。



そこでこの1冊・・・
竹内海南江さんとは、世界不思議発見のエジプトとか遺跡担当のミステリーハンターです。普通のタコス(ひき肉、サルサ、レタス)やアボガドのナチョスは意外に簡単に失敗なく家で作れます。家で作っておなかいっぱい食べたい方におすすめ。

竹内海南江のワールドクッキング 中南米編―ダイナミックにメキシカン

竹内海南江のワールドクッキング 中南米編―ダイナミックにメキシカン

  • 作者: 竹内 海南江
  • 出版社/メーカー: ゼスト
  • 発売日: 1996/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。