So-net無料ブログ作成
検索選択

世田谷ライフ/自由が丘のお店? [参考書]

1冊では足りない、しかし毎号買うのもどうかね
======================================
つかえる度       ★★★☆☆
コストパフォーマンス ★★☆☆☆
総合満足度 ★★☆☆☆
======================================

世田谷ライフmagazine No.19 (2006)―地元セタガヤの暮らしをセンスアップする情報マガジン (19)
↑経堂号。無関係の人には無関係の1冊。

世田谷ライフmagazine―地元セタガヤの暮らしをセンスアップする情報マガジン (No.12(2005Spring))

世田谷ライフmagazine―地元セタガヤの暮らしをセンスアップする情報マガジン (No.12(2005Spring))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: ムック
↑自由が丘号もよくあります

【100Wレポート】
季刊ですかね?月刊ですかね?テーマによっては使える1冊ですが、自由が丘のことをまんべんなく知りたいと思ったらちょっと不便です。まさに「世田谷」でライフしている住民用雑誌でしょう。ま、住民としても価格的に毎号は買えないし毎号はいらないけど。

【今後使う?】
「BAR」「カレー」の特集があったら買います。
======================================
【URL】
http://www.sideriver.com/ec/html/item/001/013/item12342.html
======================================
【閲覧日時】
2006年12月
======================================
【作成者】
DJ-MK




 






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。